Ranking

FC2Blog Ranking

New Article

New Comment

Category

New TrackBack

Monthly Archive

Search

RSS Link

Link

このブログをリンクに追加する

Friend Request

この人とブロともになる

Counter

QR Code

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
別窓 | スポンサー広告 |
オーストラリアで就職(ビジネスビザ編 その1)
2014-01-15 Wed 21:29
今回はオーストラリアでの就職についてです。

オーストラリアでフルタイムで働くためには、オーストラリア国籍/永住権保持者以外は、就労可能なビザが必要になります。(その他の国でも同じですね。。)

オーストラリアの代表的な就労ビザには、457長期ビジネスビザ(最長4年申請可能)があります。
その他にも、専門学校や大学を卒業後(条件有り)に申請できる卒業ビザ(TRビザ)というものもありますが、今回は457ビジネスビザについて、少しだけ書きます。

457ビジネスビザを取得するためには、企業にスポンサーになってもらう必要があります。
そのスポンサー企業が、雇用を保障することでビザがおります。
ですので、年収や、職種等、細かく決められており、それ以外の職種では、たとえスポンサー企業内であっても、働くことは出来ません。
もちろん、スポンサー企業以外から収入を得ることは出来ません。

現在は、このスポンサーを見つけるのがとても難しいといわれており、エージェント等の専門家に聞いても、「難しい」とか、「今はほぼ無理」とかしか言われませんでした。(実体験)

これは、オーストラリアの失業率が高いことや、ビザスポンサー企業が、移民局へ申請した内容を守らず、異なる職種で働かせていたり、給料を下げて払っている等のケースが多く、政府が457ビジネスビザの申請要件を年々難しくしていることが原因と考えられます。
ようするに、企業にとってどんどん面倒になっているんですね。。

とここまで、ネガティブなことばかり書いてきましたが、私自身は、ビザスポンサーを見つけるのは難しいけど、可能性はあると思っています。

次回以降、私の体験も含め書いていきたいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
別窓 | オーストラリアで就職 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<オーストラリアで就職(ビジネスビザ編 その2) | Amazing Oz Life | 全豪オープンテニス>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL



| Amazing Oz Life |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。