Ranking

FC2Blog Ranking

New Article

New Comment

Category

New TrackBack

Monthly Archive

Search

RSS Link

Link

このブログをリンクに追加する

Friend Request

この人とブロともになる

Counter

QR Code

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
別窓 | スポンサー広告 |
海外で出会う日本人
2014-02-15 Sat 09:41
「海外に行ったら日本人とはつるまない」
海外にワーホリや学生としてくる人たちから良く聞かれる言葉です。

それは英語の上達を妨げるからという理由が主だと思います。

実は私はあまり意識したことはありません。
オーストラリアで多くの日本人の友達もできましたし、こちらで会う日本人というのはどこか少し特徴があって、面白い人が多いと思います。
そういったチャンスをみすみす逃してしまうのももったいないです。

英語を話したければ、日本人だけでつるまなければ良いし、日本人同士であっても英語を話すことも出来ます。

一人でどんどんいろいろなところへ行き、友達を作ったり出来る人はいいかもしれませんが、みんながみんなそうではないですし、特に到着したばかりの頃は、慣れないことも多く、ストレスも多くなります。
こういった時期に、日本人の友達がいると助かる人もたくさんいると思います。
病気になった時なんかもそうですね。

逆に、日本人以外だったら誰でも良いかというと、そんなこともありません。

結局、日本人だろうと何人だろうと、良い人は良い、ダメな人はダメなわけで、国籍なんてものでカテゴライズせず、自分の意志でいろいろな人たちと繋がっていくのが良いと思います。

スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
別窓 | 日常の何気ない話題 | コメント:0 | トラックバック:0 |
オーストラリアの自動車産業
2014-02-11 Tue 19:05
昨日、トヨタ自動車が2017年末でオーストラリアから撤退することを発表しました。

現在、オーストラリアには、フォード、ホールデン(GM)、トヨタの3社が工場及び、開発部門を持っています。
この内、最初に工場を閉鎖するのを発表したのがフォード。フォードは、2016年の10月末で工場を閉めます。
その後、昨年末、ホールデンが2017年に撤退することを発表。
トヨタが最後の砦だったんですが、トヨタも撤退を決定しました。

この1番大きな要因は、賃金が高すぎることでしょう。
オーストラリアの最低賃金は、フルタイムジョブで16ドル37セント、日本円で約1500円。カジュアルジョブだと24%上乗せとなり、20ドル30セント(約1800円)です。(20歳以下は異なります。)
ここだけ見ても、日本の倍以上ではないでしょうか。
もちろん、物価も高いですが。。現在は、日本より物価が高いんではないでしょうか。

また、エンジニアという職業で見てみると、平均年収は10万ドル(900万円)くらいのようです。エンジニアといっても、機械、電気、ソフトウェア等いろいろありますし、また、働くフィールドも自動車、マイニング、エネルギーなど様々なので、一概には言えませんが、日本のエンジニアに比べても、だいぶ高いと思います。

こんな賃金の高い国で車を組み立てても、まったく競争になりません。
頼みの綱の国内経済も小さいので、なんともならないでしょう。(オーストラリアの人口は約2300万人)

輸出も出来ない、国内でも売れないとなったら、企業が出て行くというのは普通ですよね。

ちなみに、オーストラリア国内でもこんなに高い車を買うなら、輸入車を買えばいいと思うかもしれませんが、輸入車にはラグジュアリーカータックスという税金が約30%かけられるので、輸入車もものすごく高いです。。

個人的には、フォードとホールデンが撤退を決めた段階で、部品メーカーも撤退を検討するだろうし(トヨタだけを相手にするのにオーストラリアに会社を保持する必要なし)、そんな状況ではトヨタも撤退せざるおえなくなるとは思っていましたが、実際に発表があると寂しいですね。

部品メーカーも含めるとおよそ5万の仕事が無くなるそうです。

私も自動車業界で働いているので、本気で将来を考える必要がありそうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
別窓 | 日常の何気ない話題 | コメント:0 | トラックバック:0 |
Japanese Summer Festival
2014-02-02 Sun 15:15
今日は、ジャパニーズサマーフェスティバルへ。
気温は35℃。日差しがとても強く、立っているだけで汗が。。
また日に焼けた気がします。

場所は、メルボルンの街の中心にある、フェデレーションスクエア。
昨年まではドックランドという、違う場所でやっていたんですが、今年からグレードアップ。

たくさんの人たちで賑わっていました。
どこにこんなに住んでいるんだろうと感じるくらい、日本人もたくさん来ていましたね。

IMG_1167.jpg

IMG_1171.jpg

メインステージはこんな感じで、太鼓や琴の演奏などやっていました。

IMG_1165.jpg

参加型の盆踊りも。

IMG_1176.jpg

浴衣姿の人や、コスプレをしている人もいましたね。

IMG_1161.jpg

個人的には、ワーホリと学生時代に、バイトでお世話になったレストランがお店を出していて、懐かしい顔にたくさん会えてよかったです。
そのレストランの海老マヨを食べたかったんですが、暑すぎてその一帯の電気がすべて落ちるというハプニングにより調理不可となり、食べ損ねたのが悔やまれます。

日本の文化に興味があって、日本が好きという人がたくさんいて嬉しかったですね。
まだまだ日本も捨てたもんじゃない!!
なんだか自分が日本人であることを誇りに思えたイベントでした。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
別窓 | 日常の何気ない話題 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ニューイヤーイベント
2014-02-01 Sat 14:49
今日は、チャイニーズニューイヤーのイベントへ。
外は晴天、とても暑かったです。

行ってきたのは、ヤラリバー沿い、クラウンというおそらくオーストラリアで1番大きなカジノの近く。
天気もよかったので家族連れで賑わっていました。

イベントと行ってもそれほど大きな物でなく、ストリートフードのお店が出ているくらいでしたね。

IMG_1146.jpg

IMG_1148.jpg

クラウンもニューイヤー仕様に。

IMG_1145.jpg

外が暑かったので、クラウンの建物内へ避暑。

すっかり忘れてましたが、今年は午年なんですね。

IMG_1156.jpg

反対側は違う色。それにしても大吉って。。

IMG_1155.jpg


明日は、ジャパニーズフェスティバルがあるので、そちらに行こうと思います。
でも、気温が41℃の予報なんで、大丈夫かなと、ちょっと心配ですね。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
別窓 | 日常の何気ない話題 | コメント:0 | トラックバック:0 |
Chinese New Year
2014-01-31 Fri 18:49
今日は、チャイニーズニューイヤーですね。

メルボルンにもたくさんの中国人が住んでいて、中華街もあります。

今日の夜中の0時には、10〜15分くらいでしょうか、花火が打ち上げられていました。
とは言っても、私は寝ていて、花火の音で目が覚めただけですが。

ここメルボルンで、チャイニーズニューイヤーに花火が上がるというのは、それだけコミュニティーが大きく強いことを表していると思います。

メルボルンに限らず、中国人はたくましいですね。
世界のいろいろな国に出て行き、そこでコミュニティーを形成していく。
日本と中国では、お国柄が違うので一概には言えませんが、このたくましさ、日本人も見習う部分もあるかもしれませんね。決して、全部を見習えというわけではありませんよ。

外国に出て行くことがすべての人にとって正解だとも思いませんし、日本にいた方が幸せな人もたくさんいると思います。
ただし、海外に出て生活するという選択をした方が、幸せになれる人も絶対に存在していると思うので、日本人に、どんどん外に目を向けていって欲しいと思います。
選択肢は増やしておいて損はないですからね。

明日は、ニューイヤーのイベントにでも行ってみようかと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
別窓 | 日常の何気ない話題 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| Amazing Oz Life | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。